どうして浮気と不倫がいけないのかというハナシ

たまに質問系サイトで不倫話や浮気話を見ます。
そして「どうしていけないのか」といわれたら
「ひとを傷つけるからです」という答えが大半なのです。

相手のためなら他人を傷つけてもいいと思うひとと
恋愛ってするもんだろう?
違うのか?
と、自分の恋愛感というものといきなり向き合うことに
なってしまったんです。

なんの非もない人間なんて居ないでしょう。
問題のない人間も居ないでしょう。

そして自分にも問題があるでしょう。

そこから調べていくと、
どうやら「傷つけられやすいと思っている人は
実は自分が傷つけるタイプであることを気がついていない」
というハナシがちらっと。

つまり、傷つけられても大丈夫。がんばる。
っていう感じの不幸風味の女性って男性に
好かれるような気がします(個人的主観です)

まるで演歌みたいですけど。
つり橋にのっかっていておっこちそうになってたら
助けちゃうわけですよ。
男性が疲れているときにエレクトしちゃうハナシを
考えてみたらわかること。

結局「生存危機」みたいな状態になったら
そりゃ、繁殖行動しちゃうじゃないですか!

浮気されるタイプの女性が知人に居ます。
夫君が日々浮気してる感じです。
なんとなく発言から「うぉ、この女めんどくせぇ」と思います。

いつもグチグチいってます。
早起きをしません。
掃除が苦手そうです。
自分はすぐ「やっているやっている」といいます。

そういうタイプで
きちんとしているオトナに、であったことがないんです。

いつもあっけらかん、としているとしたら
拍子抜けして浮気、やめちゃうんじゃないかなぁ?
って思います。

でも、問い詰めて問い詰めて。

みていてどちらも哀れなのです。

本当に普通に生活しているひとたちにとって
浮気も不倫もそうそう身近には
ないような気がします。

大事にならない、といったらいいでしょうか?
うまいこと、それをなぁなぁというのかもしれませんが
お互い思いやって適当にしていればいいのに。
許してあげればいいのに。と、思っている
自分は独身ですけどね。
別に不倫も浮気も普通に「あること」なんだろう。
そう、思っているんです。

それこそ、調べ上げたりしたら
自分も相手も傷つく、そういうことですね。

ひとを傷つけちゃいけないんでしょう?



>>>相談無料24時間受付中<<<