夫に浮気をされた時の話

夫の帰宅が段々遅くなり、またいつも携帯を離さなかったり、パソコンの前にいる時間が増えたことで、
不審に思い始めました。

なんだか今までよりも優しくなったような気がしたことと、よそよそしい感じもしたので、
いけないとは思いつつも、ロックのかかった夫のパソコン内をチェックしました。

夫が暗証番号にしそうな番号をいくつか試すと、すぐに夫のパソコンを開くことが出来ました。
インターネット履歴を見ると、頻繁にSNSサイトにアクセスしている様子がわかり、
そこへアクセスして夫のアカウントへ行くと、我が家へ訪れたことのある女性と頻繁に
チャットをしているようでした。

土日も仕事があると言って、出かけることが多かったのですが、それは嘘で実は彼女と会っていたようなんです。

「楽しかった」
とか
「また行こうね。」
他、生々しい言葉が羅列してあり、知らんふりをしていた方が良いのか、それとも夫に
尋ねた方が良いのか悩みましたが、このまま知らないふりをして生活を続けることは到底出来ないと
思ったので、夫の帰宅後全部気持ちをぶちまけました。

夫は、私に知られてしまったことに驚き、戸惑いを隠せませんでしたが、
心変わりをしたわけではないので、やり直してほしいと涙を流して私に懇願しました。

私も子供もいるし、経済的に自立しているわけではないことと、初めての浮気だったので
今回だけは許してあげようと思い、夫に相手の女性ときちんと別れることとSNSサイトへの脱退
を求めました。

あれから1年以上経ちますが、土日に出かけることもなく、浮気の痕跡は全くないと思っています。